ICOの窓口では、3つの軸を提供することで
真の自立した投資家を育成することに
コミットメント(貢献)します。



そして・・・
ICO投資家に【利益】と【成長】を
もたらすことをミッションとしています。

なぜなら、
たまたまラッキーパンチが当たっただけの投機で手にした
”あぶく銭”で投資家を語るのは非常に危険だからです。

投機による”あぶく銭”は必ず失うか?
奪われてすべてがゼロになってしまいます。

それどころか、
手にした利益に対する追徴課税で
とんでもないマイナスを背負うリスクも
十分にあり得るわけです。

投資の本質とは、資産を殖やし続けること

です。

ラッキーパンチで”あぶく銭”を手にしたところで
投資家でもなんでもありません。

仮想通貨への投資は単なるきっかけです。

しかし、ICO投資は時代が産み出しただれもが人生を大きく
大逆転できるターニングポイントになり得る
大きなチャンスです。

ICO投資は今の時代に産まれたすべての人に
平等に与えられた人生大逆転のラストチャンス
といっても過言ではないほどです。

この空前絶後の大チャンスをただ単に
一攫千金の投機として捉えるか?

それとも、この大チャンスを冷静に捉えて
真の目的を達成するための手段と捉えるか?

つまり・・・

ICOを投機として捉えるか?
ICOを投資として捉えるか?

この考え方の違いで、
1年後の人生に埋めようのない
決定的な違いが生まれることは
言うまでもありません。

そして・・・
ICO投資家に【利益】と【成長】を
もたらすことをミッションとしています。

なぜなら、
たまたまラッキーパンチが当たっただけの投機で手にした
”あぶく銭”で投資家を語るのは非常に危険だからです。

投機による”あぶく銭”は必ず失うか?
奪われてすべてがゼロになってしまいます。

それどころか、
手にした利益に対する追徴課税で
とんでもないマイナスを背負うリスクも
十分にあり得るわけです。

投資の本質とは、資産を殖やし続けることです。

ラッキーパンチで”あぶく銭”を手にしたところで
投資家でもなんでもありません。

仮想通貨への投資は単なるきっかけです。

しかし、ICO投資は時代が産み出しただれもが人生を大きく
大逆転できるターニングポイントになり得る
大きなチャンスです。

ICO投資は今の時代に産まれたすべての人に
平等に与えられた人生大逆転のラストチャンス
といっても過言ではないほどです。

この空前絶後の大チャンスをただ単に
一攫千金の投機として捉えるか?

それとも、この大チャンスを冷静に捉えて
真の目的を達成するための手段と捉えるか?

つまり・・・

ICOを投機として捉えるか?
ICOを投資として捉えるか?

この考え方の違いで、
1年後の人生に埋めようのない
決定的な違いが生まれることは
言うまでもありません。

>>>ICOの窓口